静岡市清水区 浴室 ドアノブ交換 錆ではずれない

今回はお風呂場のドアノブの交換に行ってきました。


でたり引っ込んだりする部品がでてこなくて扉が開いてしまうとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓












ドアノブを回していなくてもラッチが引っ込みっぱなしですねぇ

ドアノブ自体も回すとジャリジャリいいます。


劣化とそれによるサビが原因ですね(*_*)

ということで今回は錠前毎交換させて頂くことになりました。


まずは今の錠前を取り外し、、、たいけどはずれない。。













ご覧の通りサビがひどくてですね。。。まあ、浴室のドアノブ交換のときは正直あるあるなんですけどね。


ネジがサビていてはずれなかったり、ドアノブがサビてて回らなかったりと大体毎回苦労します(^_^;)

そういえば、扉外してドアノブを外で切断したときもありました。


今回も最終手段はそれだなぁと思いながら色々電動工具を駆使してなんとか外せました!


無事取り外せたら後は新しい錠前を取り付けて、、












完成!


今回は作業の労力としては外すのが9割ぐらいですね(-_-;)


無事取り付けが終わったのでお客様に動作確認をしていただいて作業完了です!


お風呂場のドアノブの修理、交換もぜひご相談ください。 この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました!