静岡市清水区 室内 ドアクローザー 交換

今回は室内のドアクローザーの交換にお伺いしました!


最近扉が軽くなりすぎて勢いよく閉まってしまうとのこと。


お伺いした現場がこちら↓














油が垂れた跡がありますね~ しかも今はもう会社がないニッカナ製

よくある油漏れで働きが無くなっているパターンです。


ということで交換が必要なんですが、一つ問題が!普段玄関ドアなどで使うドアクローザーをつけると室内ドアなので扉の開け閉めが重くなりすぎるんですよね(・_・;)


ドアクローザーは扉を開けるときの力をバネでためて、閉めるときはその力を放出しつつ油圧で速度調整をするという仕組みなんですが、玄関ドア用だとバネの力が強すぎて室内ドアにつけると結構扉が重く感じてしまいます。

なので軽いドア用のものを付ける必要があるんですがサイズが全く違うのでネジ穴などが隠れない。。(¯―¯٥)

あちらを立てればこちらがたたぬ。。なのでお客様に状況をご説明してご相談したところネジ穴が見えても良いからドアクローザーを付けてほしいとのことでしたので今回は室内用を取り付けさせていただくことになりました。


交換後がこちら↓













お客様にも確認頂いて完了です!


ドアクローザーはそれぞれ適正のドアの重さがあります。 合っていないものを取り付けるとドアの開け閉めが必要以上に重くなってしまったり、逆に全くスピードが落ちなかったりします。


詳しくは現場を見させて頂いて合うものでお見積りを出させて頂きますのでお気軽にご依頼ください!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!