豊明市 店舗 自動ドア 鍵交換 棒鍵

今回はお店の鍵の交換にお伺いしました。


自動ドアの鍵で棒鍵と呼ばれるタイプ。

イメージとしては昔ながらのカギ!!っというイメージですね(*^^*)


鍵穴が前方後円墳の形しているものです。

学校の授業以外で初めて前方後円墳って打ち込んだ気がする。。


その鍵を交換して欲しいとのことでお伺いしました。


このタイプは基本ドアの下側にネジがあるので自動ドアの取り外しが必要になります。


自動ドアのサイズが大きい場合は応援を呼んだりすることもありますが今回は一人で対応できるサイズでしたので一人で外します!


ガラスを割ったり傷つけたりしないように慎重にドアを取り外して鍵を交換。

再度慎重にドアをつけ直して、動きをきちんと確認して完了です!


あとは新しい鍵をお客様にお渡ししてお客様にも動作確認をしていただいて作業終了です!


自動ドアの鍵の交換もぜひご連絡ください!


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!