top of page
検索
  • 有限会社プログレス

藤沢市 トイレ 水漏れ 便器内にサラサラと水がでている タンク内部品交換

今回はトイレの水漏れ修理にお伺いしました。


便器の中に水がずっとサラサラとでているとのこと。


まずは原因の確認からということでお伺いした現場がこちらです↓














と言ってもこの写真だけだとちょっとわからないですね(^_^;)


真ん中に大きく写っているのがボールタップと呼ばれる部品でこれでタンクの水が空になった場合は給水を満タンになったら止水をします。そちらの劣化によるものともう1個、タンクの蓋の役割をするゴムフロートと呼ばれる部品の、こちらも経年劣化。


ということで今回はその2つを交換させていただくことになりました。


一旦壁の止水栓で水を止めてからボールタップとゴムフロートを取り外し。

ちなみに外したゴムフロートは、、











こんな感じで黒い粉がベッタリ。。こうなると替え時の証拠ですね。


なのでこれを新しいものに取り替えて、ボールタップも新しいものと交換して、












無事作業完了!(`・ω・´)ゞ


そのままの状態で水漏れが止まったかをお客様と一緒に確認後タンクの蓋をもとに戻して完了です!


トイレのタンク内の部品がだめになったりすると水が便器内にいつまでも流れ続けることがあります。

便器内の壁面を伝ってだとなかなか気づきづらいときがありますのでたまに注意して見ていただくと良いかもしれません。


もしそういった症状がでている場合はぜひご相談ください!

この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

Comments


bottom of page