菊川市 施設 ガラスドア 鍵修理

今回は施設のガラス戸の鍵の修理にお伺いしました。


鍵が閉まった状態で扉を開けてしまって動かなくなってしまったとのこと。


お伺いした現場がこちら↓










おっ、おぉ。。デッドがめり込んでる(*_*) 逆にこの状態でここまで扉が開いたのがすごい。。


ただ、引きずるように開けた影響かデッドボルトに変なふうに力がかかっておりシリンダーを外してデッドを引っ込まそうにも全く動きません。


ということで次の手段!


扉を少しだけ持ち上げてデッドを引っ込ませる作戦! 床に傷が付いたりしないように養生ようのタイルカーペットを敷いてバールで慎重に力を入れます


ここだっという所でサムターンをかちりと回して、、












無事扉の脱出に成功!( ´∀`)b! デッドが引っかかった跡がしっかり付いてますね(^_^;)


無事扉が開いたので後は外したシリンダーを取り付けてきちんとドアを閉めてから鍵の動きを確認して完了。 幸いケースやデッドは無事でしたのできちんと動作しました。

お客様にもそちらを確認頂いて作業終了です! 玄関や室内のドアが鍵が開いているのに開かなくなってしまったと言う場合もぜひご相談下さい! この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました!