福岡市東区 金庫解錠 故人の金庫

今回は金庫の開け作業にお伺いしました。


故人の金庫で鍵もダイヤル番号もわからなくなっているとのこと。


休みで県内の親族が立ち会える日ということで本日になりました。


このご時世だと人が集まれないのでこういった場合はなかなか大変です。 今回も親族の立ち会いと言っても2名だけの立ち会いでした。


開けたい金庫は家庭用の金庫のタイプで鍵穴とダイヤル、両方解錠しないと開かないので両方の解錠作業のお見積りをご案内。

ご了承いただきましたので作業に入ります。


まずは鍵の方から解錠します。 といってもダイヤルが正しい位置に合っていないと完全にはまわらないので少し回った時点でダイヤルの方に移ります。

じゃあ先にダイヤル解錠したほうが良いのでは?と思われるかもしれませんが鍵の方を先に回すことで少しだけ分かる情報があるのでそれを知りたかったんです(*^^*)


何が分かるかは、、、防犯のため内緒です ごめんなさい!(>ω<)


ということでダイヤルの解錠作業、さっきわかった情報も使ってダイヤルを揃えて後は鍵穴を回せば、、、無事開きました!


今回はまたしまってしまわないようにしてほしいとご要望がありましたので解錠後に少し細工をさせて頂いて鍵がかからないようにして作業完了です!


開かない金庫の開け作業もぜひご相談ください!


この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました!