top of page
検索
  • 有限会社プログレス

町田市 玄関 ドアクローザー 修理

今回は玄関のドアクローザーの修理にお伺いしました。


ぐらついていて扉の開けしめのときに怖いとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓











あー、取り付けのネジが浮いてますね。

ドアクローザー自体はまだ新しいので最近交換されたようです。


詳しくお話をお伺いすると知り合いにやってもらったと仰っておられました。


なるほど。実はちょっと問題がありまして、、こちらの浮いているネジなんですが、










こちらの商品に付属してくるネジと違うんですよね(*_*) 


ちなみに戸枠につけてある方のネジも付属と違うネジです。ただこちらは元々取り付けてあったネジ穴を使うことが多く付属のネジではネジ穴との径が合わず別のサイズのものを使うことはあります。がっ、ドアクローザー本体を土台に取り付ける際はもともと商品に開けてあるネジ穴を使用するので基本付属のネジを使います。さらに使ってあったネジはネジ山が切られていない木材などに主に使用するタイプのネジ。。


まあ、なにか事情があったんですかねぇ(^_^;)


とりあえずこのままではネジがほぼ聞いていないので新しいネジで取り付け直し。

タッピングビスが使われていて少しネジ穴にダメージがあったのでネジ止め剤も併用しながら修正してっと、













取り付け完了。


枠の方も可能な限り増し締めしておきましたが、ネジの頭が潰れていたので可能な限り、、、が限界ですね(-_-;)

本当なら別箇所に穴を開け直してきちんと取り付け直しをしたかったんですが、お客様のご予算の都合もありましたので現状可能な作業の範囲でとどめました。


お客様にも動作確認をしていただいて、現在の取付状態をご説明。もし次同じような症状が出る場合は取り付け直しが必要になること、その場合のご予算もお伝えして今回は作業完了です。


ご自宅の玄関のドアクローザーの修理、交換もぜひご相談下さい!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

Comments


bottom of page