東松島市 玄関 鍵交換 鍵穴に接着剤 仮で交換

今日は玄関の鍵交換に行ってきました。


鍵穴に接着剤を入れられたとのこと。。(・・;)

しかもなんと中に居るときだそうです。。


鍵開けしなくて良かったのはいいんですが、なんとまぁひどい話です。


現場はこちら↓


















鍵穴に接着剤を入れられてしまうと基本的にはシリンダーを交換しないといけなくなります。

固まる前は流動性のあるものですので内部部品の細かい隙間に入り込んでしまってなんともならなくなるんです。


今回は鍵がオートロックと同じ鍵で開け閉め出来るタイプなんですがそのような鍵はメーカー発注でしか作れないためとりあえず通常の鍵で交換させて頂きました。












シリンダー外して、、















新しいシリンダーを取り付け!


新しいオートロックと同じ鍵で開くタイプのシリンダーについては一旦管理会社に確認してみるとのことでしたので簡単にお値段だけお伝えして今回は撤収となりました。


あまりあってほしくないことですが、いたずらなどで鍵穴に接着剤を詰められた場合もご相談下さい。


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。