top of page
検索
  • 有限会社プログレス

牧之原市 玄関 錠ケース交換 鍵がだめになってしまった

今回は玄関の鍵の修理、交換にお伺いしました。


鍵が馬鹿になってしまった。とのこと

そりゃ大変!ということで見させていただくことになりました。


お伺いした現場がこちらです↓











ドアノブのつまみは完全に縦、つまり開いた状態になっているので、本来ならデッドボルトが完全に引っ込んでいなきゃだめなんですがそれが半分ほどでたままになっています。


お客様の仰る通り鍵が馬鹿になった状態。。(ΦωΦ)


原因は錠ケースの経年劣化で内部の部品が破損してしまっているのが原因ですね。 破損している状態なので取り替えるしか直す手段がありません。


ということでその旨をお話して錠ケースの交換をさせていただくことになりました。


まずはドアノブを外して中の錠ケースを取り出して、新しいものを用意、








上が元々ついていたもので下が新品ですね~


これを扉に収めて、、








外したドアノブを取り付ければ、、




はい!無事鍵がきちんと開け閉め出来るようになりました!


お客様にも確認していただいて作業完了です(`・ω・´)ゞ


ご自宅の玄関の鍵の修理、交換もぜひご相談下さい! この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

Comments


bottom of page