江戸川区 玄関 鍵抜き 鍵は回るけど抜けない

今回は玄関の鍵抜きにお伺いしました!


鍵がささったまま開け閉めはできるけど抜けなくなってしまったとのこと。


お伺いして見させて頂くとたしかに鍵はスルスルまわります。ただし、、、抜けない(ΦωΦ)


鍵はMIWAのディンプルキーのタイプでした。


なるほど、どうやら汚れなどで中の部品の動きが悪くなって引っかかってしまっているようです。


特にディンプルキーなどは防犯性が高い分中の部品が精密にできているので汚れやホコリなどの小さな物でも鍵が回らなくなったり、今回のように抜けなくなったりします。

逆に単純な仕組みの鍵は汚れやゴミなどには強いですがその分防犯性は低くなります(^_^;)


防犯性の面からメーカーが廃盤にしたシリンダーなどが現役でまだ動いている理由はこの辺りにありますね~


とまあ余談は置いておいて、鍵抜き作業ですね。 まずはシリンダーを外さずに鍵穴に専用の潤滑剤などで抜けないかチャレンジ。

これで全く動かないようならシリンダーを外して分解する作業が必要になります。










精密部品なので潤滑剤も挿しすぎると今度はそれが原因で悪くなったりするので慎重に作業。 すると、、











良かった!無事抜けました(*^^*)


後は鍵穴を少しメンテナンスして動きに問題が無いことを確認。

お客様にも鍵をお渡しして実際に確認頂いて作業完了です!


鍵も機械部品なので全く手入れをしないと動きが悪くなります。 そのまま無理に使い続けると今回のように鍵が抜けなくなったりする危険があるのでもし動きが悪い場合は早めにお手入れしていただくか取り付けてからあまり長い年数が経っているようであれば交換を検討頂くのも良いかと思います。


ちなみにメンテナンスの際は必ず鍵専用のものを使うようにしましょう。通常の機械油などをさしてしまうと動きが悪くなったりしますので要注意です(*_*)


交換などをご検討される場合はお伺いして状況の確認からさせていただきますのでぜひお気軽にご連絡ください!


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!