top of page
検索
  • 有限会社プログレス

横浜市瀬谷区 玄関 ドアノブの不具合 錠ケース交換

今回は玄関のドアノブの修理にお伺いしました。


ドアノブを回すときに引っかかる感じがして開けづらいので見て欲しいとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓











お伺い前はドアノブが古くなってるとかかなぁと思っていたんですが、到着して見てみるとドアノブは全然きれい。

あら?っと思ってお客様にお話をお伺いすると鍵の動きが良くなくて別の鍵屋さんでドアノブは去年替えてもらったとの事。


なるほど、それでピカピカなんですね。実際鍵の動きは問題無く開け閉め出来るとのことでした。

となるとドアノブ自体が回りにくいのは別の原因ですね。。


こっちの方↓















扉の中の錠前の方ですね。

ぱっと見はきれいに見えますが経年劣化なのか動きがあまり良くなくドアノブを回すときに引っかかるような感じがありました。


ということで原因をご説明して今回は今後の事も考えて錠ケースを交換させて頂くことになりました。


まずはドアノブを取り外して錠前を取り外し。











うーん、やっぱり結構きれいですねぇ。。でもこちら単体で動きを確認してもやっぱり引っかかる感じがあるのでひょっとしたら内部の部品に不具合があるのかも知れません。


無事取り外せたら次に新しい錠前の取り付けと、外したドアノブを元通りとりつけて、、












完成!(`・ω・´)ゞ


お客様にも動きを確認していただいたところスムーズに回るようになったと喜んでいただけました(*^^*)


ご自宅の玄関のドアノブの動きが良くないという場合、原因がドアノブではなく別の箇所にある場合があります。


詳しくは現場を見させて頂いて確認からさせていただきますのでお気軽にご相談下さい!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。

留言


bottom of page