top of page
検索
  • 有限会社プログレス

横浜市栄区 玄関 鍵交換 鍵が抜けなくなった 経年劣化のため交換

今回は玄関の鍵の交換にお伺いしました。


鍵が抜けなくなってしまった。もともと動きが悪かったので交換して欲しいとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓











ALPHA社のFBロックと呼ばれるシリンダーですね~


お話をお伺いしたところ20年以上経っているとのことでしたので経年劣化ですね。むしろディンプルで20年も問題なく動いていたのであればかなり良く持ったと言えます。


ディンプルキーは防犯性が高い分、中の部品の数が多かったり、精密だったりするので防犯性の低い刻みのタイプよりどうしても汚れなどに弱かったりします。


ということで今回はシリンダーを新しいものに交換させていただくことになりました。


ものにもよりますが、今回ついているタイプは鍵がささったままでも扉があいていればシリンダーがはずせるタイプなので費用を抑えるために今のシリンダーは鍵がささったままにして新しいものと交換します。


なのでシリンダーを取り外して、、












新しいシリンダーを取付。













元々防犯性の高いシリンダーがついていたので手持ちのもので同クラスのシリンダーで交換させて頂きました。


最後にお客様に新しいカギをお渡しして動作確認していただいて作業完了です!


玄関の鍵も機械なので年数が経つとどうしても動きが悪くなったり、不具合が出たりします。

年数がかなり経過している場合などはシリンダーを交換したほうが良い場合もありますので詳しくは現場を見させて頂いてご案内いたします。


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました。


Comments


bottom of page