春日井市 掃出し窓 割れかえ 空き巣被害

今回は掃出し窓のガラスの割れかえにお伺いしました。


空き巣被害で入られはしなかったけどガラスを割られたとのこと。


お伺いした現場がこちら↓













クレセントをガラスを割って解錠して掃出し窓を開けて入る手口ですね。

最近特に多い手口です。


ガラスを大きく割る訳では無いので意外と音もでず気づかれにくいため多いようです。


今回の現場はただ割れなかったから諦めたのか、人の気配がしたのでやめたのかはわかりませんが家の中に入られること自体は未遂だったようです。


という事でお伺いしたときには警察官の現場検証も終わっていたのでそのままお見積りをご案内してガラス交換をさせて頂きました。


施工後がこちらです↓















今回のようなことがまたあっては行けないのでクレセント錠もお客様とご相談して鍵付きのものに交換しました。

これであれば最初の写真のように割られてもクレセント錠が開かないので入られにくくなります。

もちろんガラスをもっと大きく、人の通れるサイズまで割ってしまえば一緒ですが、最近の手口はできるだけ短時間で行われるものが多いため、すぐに入れない場合や周りに気づかれるリスクが大きいと泥棒が判断すると狙われにくくなる効果があります。


お客様にもその点を説明して使い方と一緒にご確認頂いて作業完了しました。


空き巣被害などの割れかえもぜひご相談下さい。

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!