• 有限会社プログレス

日進市 ガラス 割れかえ 泥棒被害

今日はガラスの割れかえにお伺いしました。


泥棒に割られたとのこと。

寂しい話ですが年末になると泥棒被害での割れかえが多くなります。。


今回はすでに警察の現場検証も済んでおられるとのこと。

ちなみに前も書いたかもしれませんが泥棒被害の場合は必ず先に警察の現場検証が必要になります。


指紋を取ったりが必要になるので現場保全の関係上、現場検証が終わってからでないと私達も触ることができません(*_*)


現場はこちら↓
















クレセントの所だけ割られています。

最近多いタイプでクレセントのところだけ割ってクレセントを開けた後窓を開けて入るという形です。

音もほとんど出ないので近所の方も気付きにくいパターンです。


ということでお見積りを出させて頂いてご了承頂きましたのでいつものガラス交換をさせて頂きました。


あっ。。施工後の写真撮り忘れた。。(T_T)


まあいっか!


先程書いたように、最近のガラスの被害はこのクレセントの付近がやられるパターンが非常に多くなっています。


こういった被害の対策として、弊社ではガラスを割られてもクレセントが開かないようにする鍵付きのクレセント錠や、窓につける補助錠、他にもガラスが割れても落ちなくなる、もしくは割れにくくなる防犯フィルムなども扱っております!


特に塀のあるお庭に窓が面している場合や、窓のある側が人通りが少ない場合などはご検討をお勧めしております。

ご希望のお客様は無料でお見積りにお伺いしますのでぜひご相談ください!


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!

​有限会社プログレス

​愛知県知立市牛田町22-1

  © 2020 有限会社プログレス