掛川市 玄関 ドアクローザー 交換

今回は玄関のドアクローザーの交換にお伺いしました。


ドアクローザーが外れかかっているとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓










あら。。浮いてる(*_*)

ドアクローザーというのは基本的に扉に土台となる板が付いていてそれに取り付けてあるのでそれが緩んでるのかな?と思っていたんですが、、










土台が割れてる!(@_@;)

ここって割れるんですね。。


金属疲労が原因のようですがこういった症状はなかなか少ないと思われます。


ということでこちらはもう使えないのとドアクローザー自体の寿命もあるので今回はドアクローザーの本体ごと交換させて頂くことになりました。


破損した土台の板を外して、新しいものを取り付けて、、











新しいドアクローザーをそこに取り付けて、アームなども接続して、














完成!(`・ω・´)ゞ


後はお客様に開閉スピードを確認して頂いて作業完了です!


ドアクローザーは一般家庭でよく使われるもので2-3キロぐらいあります。 外れかかっている状態で使うと万が一落ちてきたときに大怪我をする可能性もありますのでもし外れかかっているなどありましたら早めの対処をおすすめ致します。


この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました!