戸田市 玄関 ドアクローザー 修理

今回は玄関のドアクローザーの修理にお伺いしました。


ネジが外れてしまっているとのこと。


お伺いして確認するとドアの枠側のネジが外れてしまっていました。


幸いドアクローザー自体は年数は経っているものの油漏れなどの故障はありませんでしたので今回はネジの部分の修理だけさせていただくことになりました。


ネジが外れてしまう状況を見ても分かる通りネジ穴が馬鹿になってネジが効かなくなっていましたのでネジ穴の切り直しと少し大きいネジを使って対応。

同じことがおきないようにネジ止め剤も使ってしっかりと付け直しました。


後はお客様に確認頂いて作業完了!


ただし、ドアクローザー本体も年数が結構経っているものでしたので今後油漏れなどがおきた場合は本体の交換が必要になることとその際のお見積りも一緒にお話しして今回は撤収しました!


ドアクローザーのネジが何も指定無くても取れてしまうような場合、そのままネジを再度付けてもまた少しすると落ちて来てしまうことがあります。 枠側ならまだましですが本体の方のネジが取れてしまっている場合などは本体の落下の危険などもありますのでできれば早めにご依頼下さい!


この度は弊社をご利用いただきまして、誠にありがとうございました!