市川市 会社 情報室 サムターンを両面シリンダーに変更

今回は会社の室内の交換にお伺いしました。


現状内側がつまみになっているのを鍵穴に替えて欲しいとのこと。

情報を扱う部屋でセキュリティ強化のために必要になったとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓











付いている錠前は自動施錠のタイプなので扉を閉めれば外側からは鍵がないと開けれませんが内側はサムターンをひねれば開けれます。


今まではそれでも良かったが今度扱う情報の関係でよりセキュリティの強化が必要になったため内側のつまみも鍵にして鍵を持つ人間を限定することになった。という理由だそうです。

なるほど、いろいろあるんですねぇ(*_*)


ということでつまみを鍵に交換します。幸い錠前の型式的にそのまま鍵に交換できるタイプでしたので現在のシリンダーを外してそのまま鍵に変更しました。


交換後がこちら↓














ちなみに外側の鍵と内側の鍵が別々だと管理が大変になるので外側の鍵も内側のものと同一のシリンダーに交換して両方とも同じ鍵で開け閉めできるようにしてあります。


無事交換が終わったのでお客様に内側からと外側から両方動作確認をしていただいて作業完了です!(`・ω・´)ゞ


会社の室内の鍵の交換もぜひご相談下さい!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!