• 有限会社プログレス

尾張旭市 トイレ 便器内に水が流れ続ける オーバーフロー管 ボールタップ交換

今日はトイレの水漏れの修理にお伺いしました。


水漏れと言っても、トイレの便器内に水が流れ続けていて止まらないとのこと。


詳しい説明は省きますが、多くはタンク内にある水の量を調節する管や浮き周りの破損で起きる症状になります。


今回もその原因でしたのでタンク内の部品の交換をさせていただくことになりました。


まずは作業前がこちら↓














交換する際にタンクを外さないといけないので止水栓をとめてタンクの水をすべて抜いた後、タンクをヨイショッと外します!














後は外したタンク内の必要な部品を交換してもとに戻して完成!















後は止水栓を戻してタンクに水を溜めて、便器内に水が流れ続け無いことを確認!


お客様にもトラブルが解消していることを確認頂いて完了です。


今回のようにトイレ内に水が流れ続けていると、当然その分水道代がかかります!(*_*)

トイレ内で割と見ずらいので気づいたらそうなっていたと言うお客様も多くおられますので水道代がいつもより高いなぁと思われる際は一度確認して見られるのもいいかもしれません。


もし同じ症状のお客様がおられましたらぜひご相談ください。


ご依頼誠にありがとうございました!

​有限会社プログレス

​愛知県知立市牛田町22-1

  © 2020 有限会社プログレス