小牧市 会社 ドアノブをレバーハンドルタイプに交換

今回は事務所のドアノブの交換に行ってきました。


ドアノブタイプをレバーハンドルのタイプに交換したいとのこと。


現場がこちら↓














今ついているのが玉座と呼ばれるタイプですね。


レバーと鍵穴が別々になっているタイプと玉座タイプは扉の中の部品が違うのでそのまま無加工でレバータイプに交換するのは難しいのですが、今はそれにあった商品も出ているので扉に加工なしで交換することが出来ました。


施工後がこちら↓















鍵もディンプルキーのタイプになって防犯性も上がりました!


ドアノブタイプは握って回す必要があるためご高齢の方などですと力が入らず開けにくかったりします。

そんなときもこの商品ならそのままレバータイプに出来ますので握って回すより軽い力で扉を開けることが出来ます!


もちろん今ついている部品によって交換できる場合と出来ない場合もありますのでご希望のお客様はご依頼いただければ現場にて専門のものが詳しく見させて頂きます!

ぜひお気軽にご依頼ください。


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!