top of page
検索
  • 有限会社プログレス

富士見市 玄関 錠前交換 鍵の調子が悪い

今回は玄関の錠前交換にお伺いしました。


鍵の調子が悪いそうで使う鍵によって固くて回りづらかったり、逆に空回りするとのこと。


お伺いして確認させて頂いたところ付いていた錠前がこちら↓


左が上の鍵で右が下側。どちらもシリンダーが248ですね。


最初にお聞きした状況だとなんだかちぐはぐな状況に感じられますが実は248の場合はあり得る話です。

鍵が固いのは扉の中の錠ケースの劣化、空回りするのは差し込む鍵の劣化が原因になります。


問題の原因がシリンダーと錠ケースそれぞれにあるので今回は錠前ごと交換させていただくことになりました。


ということで新しい錠ケースとシリンダーを用意。












シリンダーは248はすでに廃盤なので別のものになります。


こちらをそれぞれ取り付けて、、


完成!(`・ω・´)ゞ


鍵を回す時に固いことも、空回りすることもなくなりました!

お客様にも確認頂いて作業完了です!


ご自宅の玄関の鍵に不具合がある場合もぜひご相談下さい。 この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

Comments


bottom of page