宇治市 室内 鍵 新規取り付け

今回は室内の鍵の取り付けにお伺いしました。


仕事部屋にするので子供が入らないように鍵付きにしたいとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓













今回は外側からきちんと鍵で開け閉め出来るものがいいとのことでしたのでシリンダーも含めて鍵の取り付けを行うことにしました!


ということでまずは錠前の中心となる本締り錠の錠ケースを入れる穴を扉に開けます。













こんな感じでスポーンと穴をあけまして、フロントと呼ばれる回りの金属の板が入る部分を掘って、位置がずれないように気をつけながらシリンダーを取り付ける穴を先程の穴と交差するように開けてっと、












オッケー、これで錠前を取り付ける準備完了!


後はここに錠ケースとシリンダー、サムターンをそれぞれ取り付ければ、、、












錠前の取り付けは完了!


ただ、このままだと当然カンヌキが入る穴が無いので枠の側にもストライクと呼ばれるカンヌキが入る部分を取り付けて完成です!(`・ω・´)ゞ


最後にお客様に新しい鍵をお渡しして動作確認して頂いて作業終了!

見た目もスッキリと新しいカギがついてとても良かったと喜んでいただけました(*^^*)


室内ドアへの鍵の取り付けもぜひご相談ください!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!