多賀城市 玄関 引き戸 戸車交換

今回は玄関の引き戸の戸車の交換を行いました!


扉の開け閉めが重いとのこと。


現場がこちら↓














今回の原因は扉の下に付いている戸車と呼ばれる部品。

レールの上を何度も動く部品なのでどうしても経年劣化でダメになってしまいます。なので今回は部品ごと交換させて頂くことになりました。


扉をまずは外して、、、














あらまかわいい監視員が(ΦωΦ)


監視員にちょっと気を取られながら、、、













戸車を交換。















鋭い視線。。(=^・・^=) 大丈夫、しっかりと取り付けました!


これを一枚の扉に2箇所戸車が付いているので引き戸の左右、合計4箇所交換して扉を戻して完了です!


後はお客様に動作確認をしていただいて完了。 扉の開け閉めが軽くなったと大変喜んでいただけました!


玄関の引き戸はレール部分に小石や砂などが溜まりやすい環境です。 そのまま扉を使い続けると戸車が歪んだり、欠けたりすることもあります。


レール部分の小石は扉の開け閉めだけでなく鍵がかからない原因になったりしますので目に着いたら一度確認していただくと良い部分です。


もし長年の使用で戸車がダメになってしまっている場合は部品交換ができる場合がありますのでぜひご相談ください!


この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました!