四日市市 室内ドア 開け作業 ボタンを押して扉を閉めてしまった

今回は室内の扉の開け作業にお伺いしました。


内側のボタンを押して扉を閉めてかかってしまったとのこと。


お伺いした現場がこちら↓













そうだろうなぁと思ってましたがやはり円筒錠ですね。


お客様いわくかなり前にも一度やってしまって鍵屋さんを呼んで開けてもらったことがある。

開ける鍵はなくしてしまっているので気をつけていたけどやってしまった。。とのこと(^_^;)


このタイプはどうしてもそう言った危険がありますよねぇ(-_-;) お孫さんが知らずにやっちゃった!、とか、ものが当たって押された状態で閉めちゃった!などなど。。


ということで開け作業をさせて頂くことになりました。鍵穴からピッキングで開け作業出来るのでそちらで解錠作業をします。


ちょいとコツはいりますがカリカリとピッキング作業を初めてまもなく、













はい!無事解錠です!(`・ω・´)ゞ


鍵が無いとのことでまた同じことが起きてしまうといけないので交換などもご提案したんですが、そのときはまたお願いするわぁ~と仰って今回は開け作業のみで終了となりました。


このタイプは鍵のとじ込みなども起きやすいのでお使いのお客様は是非ご注意ください。


この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました!