名古屋市守山区 勝手口 ドア交換 木製のドアをアルミドアに変更

今回は勝手口のドアの交換を行いました。


扉の締りが悪くて鍵がうまくかからない。かかっても扉をゆすると開いてしまうとのこと。


お伺いさせて頂いた現場がこちら↓











なるほど、かなり年季の入ったドアです。 鍵部分も今は見ないタイプですね(*_*)


お客様のご不安点の扉を揺すると開いてしまう部分は現状の部品を調整してもあまり意味が無く、新しい鍵をつけるにしても戸厚などの問題でかなり種類が限られてしまうため今回は扉ごとの交換をご提案しました。


一旦ご検討いただき後日施工のご依頼をいただきましたので交換させていただくことになりました!


作業としてはまずは今の扉を取り除いて、、


























このままでは新しい扉がつかないので新しく戸枠を設置、最後に扉を取り付けて、、


























無事完成!!(`・ω・´)ゞ


後は新しい鍵をお渡ししてお客様に確認頂いて作業終了です!


風が強い日とかに扉がガタガタしなくて安心できると喜んでいただけました!(*^^*)


戸建ての扉で木製の扉などの場合は今回のように扉自体を交換することができる場合もあります。

一度検討されたいというお客様はお見積りからお伺いしますのでぜひお気軽にご依頼ください!


この度は弊社をご利用いただきました誠にありがとうございました!