top of page
検索
  • 有限会社プログレス

厚木市 室内 引き違い戸 アクリル 割れ替え

今回は室内ドアのアクリルの割れかえにお伺いしました。


室内のドアの真ん中のプラスチックのような物が割れてしまったとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓














ものが当たって穴が開いてしまったそうです。


アクリルですね~ 素材としては実はガラスより強度があります。合わせて軽くて割れたときもガラスより安全なので今回のような室内の扉やお風呂場のドアなどに良く使われます。


その反面、熱に弱かったり、紫外線で劣化して黄ばんだりするので外向きの窓などには不向きでほぼ使われません。自動車のヘッドライトのカバーが年数が経つと黄色く曇ってきますがあんな感じです(厳密には自動車のヘッドライトカバーはポリカなのでアクリルとはちょっと違う素材ですが。。(-_-;))


材料の説明はさておき、今回はこの割れたアクリルの交換になります。


サッシを分解して割れたアクリルを取り除いて同じサイズにアクリルをカット。













これを分解したサッシに収めて、、
















分解した部分をもとに戻せば、、











はい!無事に割れた部分が直りました~


後はお部屋に取り付け直して完了です(`・ω・´)ゞ


室内ドアのガラスやアクリルの割れかえもぜひご相談ください!

この度は弊社をご利用いただきまして誠にありがとうございました。

コメント


bottom of page