半田市 店舗 室内ドア 鍵 新規取り付け

今回は室内ドアの鍵の取り付けにお伺いしました。


個人情報を保管する部屋なので片側からだけ施錠出来るようにしたいとのこと。


お伺いしたときは普通に玉座がついている状態でした。

つまり、中に悪い人が隠れていて知らずに施錠して帰って、後から悪い人がしめしめと個人情報を盗んで何事もなかったように内側から出てきて逃げていくε=ε=ε=ε=ε=( ┯_┯)


のを防ぐってことですかね。

なかなかにまれな状況な気はしますが最近は情報が何より重いのでたしかに企業によっては必要なのかもしれません。


まあ、状況の想像はさておき、そうなると取り付け出来るものが限られてきますね。 内側のサムターンが外れる玉座とかもご案内したんですが不十分とのこと。

となると、、、新しく錠前を掘り込みでつけるしか無いなと言うことでそちらでご案内。


それでお願いしますとのことでしたのでそちらで作業させて頂きました。


作業前の写真などを撮り忘れてしまったので作業後になりますが、こんな感じになりました。


外側は、、




普通に鍵穴がついていて、鍵で開け閉め。


内側は、、






この通り何も無し。


お客様にも確認頂いて作業完了です!(`・ω・´)ゞ

ただし、、、先に書いた通り、中に人がいる状態で閉めてしまうと閉じ込められる形になってしまうのでそちらを注意いただくようお伝えして作業完了です!


室内ドアへの鍵の新規取り付けもぜひご相談下さい! この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!