仙台市泉区 玄関 鍵 修理 分解洗浄

今回は玄関の鍵の修理にお伺いしました!


鍵が刺さりづらいのと回りにくいとのこと。


現場がこちら↓














なるほど248ですか(*_*)


ものが古いので錠ケースも含めて動きが悪くなっているようです。

もともとこのシリンダーは作りが今のディンプルキーなどに比べると比較的単純なので動きが悪くなることは珍しいのですが、鍵の段差等によっては刺さりづらくなることもあります。


すでに廃盤になっているシリンダーですし、防犯性も低い鍵になるので一応交換もおすすめしましたが、管理会社の許可も必要になるので一旦修理で様子をみたいとのこと。

ということでシリンダーと錠ケースも合わせて分解して洗浄することにしました!


ということで一旦シリンダーやらレバーハンドルやら外して、、、














中を洗浄して鍵穴には専用の潤滑剤を、錠ケースにはグリスを注油し直して完了。


後は外した部品をもとに戻して、、















完成!(`・ω・´)ゞ


後はお客様に動作確認をしていただいて作業完了です!


ただ経年劣化が原因なのでまた同じ問題が再発する可能性があることと、可能であれば交換も検討頂いたほうが良いことをお伝えして今回は撤収しました!


玄関の鍵がうまく動かない場合も是非ご相談下さい!


この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!