仙台市泉区 勝手口 ドアノブ交換

今回は勝手口のドアノブの交換にお伺いしました。


調子が悪い。出来れば新しいものに替えて欲しいとのこと。


お伺いした現場がこちら↓











結構きれいに見えますが鍵穴をみると248なのでかなり前のものですね。


見た目がこんだけきれいだと調子が悪い原因が扉の中の錠ケースの方の可能性もあるので念のためそちらも確認しましたが今回はドアノブの方が原因でした。


ということでドアノブ、今回は玉座ですね。の交換でご案内。ご了承頂きましたので作業に入ります。


まずは今の玉座を内側も外側も取り外しまして、、、













そこに新しい玉座を取り付け。















完成!(`・ω・´)ゞ


後はお客様に新しい鍵で動作確認をしていただいて作業完了です!

248は廃盤なので鍵の形状も新しいものに変わっています。


なので差し込む向きが縦と横で変わるのと鍵を抜くときは横にして抜かないとぬけないのでその点を念押しして確認して頂きました。


勝手口や玄関のドアノブの修理、交換もぜひご相談下さい!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!