京都市山科区 玄関 錠ケース交換

今回は玄関の錠ケースの交換に行ってきました。


レバーが下がったままになってしまって扉が鍵を閉めていないと開いてしまうとのこと。


お伺いした現場がこちら↓


















あらま、ラッチが引っ込んでレバーが下がったまま(・_・;)

室内ではラッチ単体の錠前がほとんどなのでラッチが壊れてこうなっている状況によく出会いますが玄関でこうなるのは割と少なめですね。


今回は幸い?引っ込んだ状態での故障なので大丈夫ですが、これがラッチが出た状態で壊れると扉が開かなくなります。。


ということで今回は錠ケースを交換することになりました。


一通りレバーハンドルなどの部品をすべて外して錠ケースを取り出して、、
















上が古いもので下が交換する新しい錠ケースですね。

これを取り付けて、外したシリンダーやレバーハンドルを戻せば、、


















完成!(`・ω・´)ゞ


後はお客様に動作確認していただいて作業完了です!


玄関の錠前の故障もぜひご相談ください!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!