京都市中京区 業務用金庫 ダイヤル番号変更

今回は業務用金庫の番号変更のご依頼を頂きました。


担当者が退社するので番号変更をしたいとのこと。


ということでお伺い。













まずは扉を開けていただいて中の錠箱を取り出して、、














中の羽と呼ばれるダイヤル部分を分解して、、













ご指定の番号に変更。


後はダイヤルの順番に注意しながら戻して完了。


念の為扉が開いた状態でお客様に操作していただいてごしていただいた番号できちんと開くことを確認。

これを閉めてから確認して万が一間違っていると、大変なことになります(-_-;)


今回は問題なく操作できましたので後は裏蓋などもきちんと元通りにして完了。

扉を閉めてから開け閉めの確認を再度していただいて作業終了です。


業務用金庫の番号変更なども承りますのでぜひご相談下さい!

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!