top of page

三郷市 玄関 鍵が刺さらない 修理

今回は玄関の鍵の修理にお伺いしました。


鍵が刺さらないとのこと。


お伺いした現場がこちらです↓













鍵をお借りしてホントですね刺さらないですね~と試していたらお客様より、、「実は下もなんです」とお話がっ!

なぬ?と思って試してみたところ、、













こっちもささらない。。(*_*)


どうやら先に上の鍵がささらなくなってしばらく下の鍵だけ使っておられたそうです。

そしたら下の鍵もささらなくなったので慌てて呼んだとのこと。


割りとよく聞くお話ですね(^_^;)


今回は鍵穴の中の部品の動きが悪くなっているのが原因なので今後のことを考えて鍵交換する場合ととりあえず鍵穴の洗浄で様子を見ていただく場合、両方のお見積りをお伝え。


オートロックも同じ鍵なので一旦修理で様子を見たいとのことでしたので洗浄修理をさせていただくことになりました。


いったんすべての部品を外して、、














シリンダーを洗浄。その後鍵穴専用の潤滑剤を適量塗布して確認。

無事鍵がスムーズに抜き差しできるようになったので再度扉に取り付け直して、、



はい!無事に上下とも鍵が刺さって回るようになりました!(`・ω・´)ゞ


お客様にも動作確認頂いて作業完了です!


ただまた同じ問題が起きたり、鍵の抜き差しが渋くなってくるようであれば早めに交換したほうが良いこととその際のお見積りもお話して作業完了です。


玄関の鍵が鍵穴にささらなくなった、もしくは抜けなくなったという場合もぜひご相談ください。

この度は弊社をご利用頂きまして誠にありがとうございました!

bottom of page